So-net無料ブログ作成

プティシャトーフェア [ワイン]

有名ではないし、資本も多くないかもしれない、けど一つ一つ丁寧に造っている、
そんな実力派のプティシャトーを集めてみました。どれも重すぎずバランスの良いワインばかりです。
ボルドーの人々が気軽に楽しんでいる、そんなカジュアルで味わいのある色とりどりのボルドーワイン達を
この寒い時期に是非楽しんでください。

ch monet.JPG
シャトーモネ ’08 
Bordeaux メルロー、カベルネソーヴィニヨン、マルベック
2011年2月ボルドーを訪れた際、現地のネゴシアンでテイスティングをして輸入させてもらった
当店ONLY?のワイン。高級感は全くありませんが、ボルドーで日常的に飲まれている、メルローの
果実味が豊かに広がるミディアムボディのワインです。

ch pontet barrail.JPG
シャトーポンテバライユ’08
Medoc カベルネソーヴィニヨン、メルロー
リュットレゾネ(減農薬農法)で栽培していて、しっかりタンニンがあるものの、とても滑らかに仕上
がっています。ギドアシェットなどで高く評価されているシャトーラバディのセカンドワインです。

gorce07.JPG
シャトー ラ ゴルス’07
Medoc、Cru bourgeois メルロー、カベルネソーヴィニヨン
こちらは2月に訪れたシャトーのワインです。ボルドーでもだいぶ奥地(いなか)にありますが、
パリの農業コンクールなど賞を取っている実力派。カベルネとメルローのバランスが素晴らしいです。

moulin de camp.JPG
シャトームーランドカンプ ’06
Bordeaux superieur メルロー、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン
こちらも恐らく当店ONLYのワインです。リュットレゾネ(減農薬農法)で造られていて、
熟成感も出始め、丸みのあるタンニンや、枯葉のようなニュアンスを感じるワインです。

ch la cheze.JPG
シャトーラシェーズルージュ’04
Premieres Cotes de Bordeaux メルロー、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン
16世紀からある伝統あるシャトーですが、近年ポムロールで有名なシャトーボールガールの
醸造担当が所有し、品質の向上が目ざましく、今後が楽しみなシャトーです。

le petit lousteauneuf.JPG
ル プティルストゥヌフ’08
Medoc カベルネソーヴィニヨン、メルロー
こちらも2月に訪れたシャトーのワイン。倉庫みたいなシャトーで環境は決して良くありませんが、
2011のバリューボルドーにも選ばれた実力を持っています。環境に負けない造り手の情熱を是非。

benjamin de chantegrive.JPG
ベンジャミンドシャントグリーヴ’06
Graves カベルネソーヴィニヨン、メルロー、カベルネフラン
こちらは恐らく当店ONLYのワイン。カベルネソーヴィニヨンとカベルネフランの特徴が
よく出ていて、程よい熟成感も出始めました。グラーヴらしい上品な仕上がりをしています。

白ワイン

ch roc de minvielle.JPG
シャトーロックドマンヴィエイユ’10
Bordeaux ソーヴィニヨンブラン セミヨン
ソーヴィニヨンブランのハーブの香りが口いっぱいに広がるすっきり爽やかなボルドーブランです。

ch robin st-denis.JPG
シャトーロビンサンデニ’10
AC Bordeaux (Entre Deux Mers) ソーヴィニヨンブラン、ソーヴィニヨングリ
こちらは恐らく当店ONLYのワイン。ソーヴィニヨンブランの爽やかさとソーヴィニヨングリの
果実味がバランス良い,王道のカジュアルボルドーブランです。

ch de rouillac blanc.JPG
シャトードルイヤックブラン’08
Pessac Leognan ソーヴィニヨンブラン、セミヨン、ソーヴィニヨングリ
ボルドーブランの銘醸地で秀逸なワインを造るペサックレオニャンにあるシャトー。
セミヨンとソーヴィニヨングリがボリューム感を演出している少しリッチなワインです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。